生産者紹介

はまのマルシェ白老町竹浦

はまのマルシェは、白老町西側、竹浦地区にある車庫を改造した小さなお店。そこに並んでいるのは、無農薬や減農薬の野菜や地元で水揚げ・加工された海産物、アイヌの豊かな伝統を受け継いだ工芸品や野草茶など、こだわりの商品ばかり。これらの取扱商品は、すべて店主自ら生産者の元へ足を運び、来てくれるお客様に自信を持って販売できる物だけを仕入れてきています。そして実際に自ら調理し、食してから販売しているので、その対面販売での説明が非常にわかりやすいのです。その栽培方法や栄養価から、最適なレシピまで説明してくれます。あまりなじみのない珍しい野菜でも、つい試してみたくなるほど!また、加工品や野草茶など数多く試食が用意されていて、本当に納得してお買い物できるお店。リピーターがとにかく多いのは、そんな実直なこだわりに魅了されるからではないでしょうか。

白老の商品をセレクトするのは代表の太田さん

そんな来店者にも生産者にも寄り添っているはまのマルシェからの返礼品は、白老の美味しいものや文化を詰め込んだセット。店主こだわりの商品ばかりを詰合せているから、白老を丸ごと楽しめて、絶対に満足できるものになっていますよ。特に、アイヌの伝統工芸品や野草茶の取扱いは、はまのマルシェだけです。ぜひ手に取ってみてください。

PAGE TOP